おかかえ大工日記

おかかえ大工日記

モルタルの表面に木下地を施工後、サイディングをはっています。

N邸の外部模様変えも順調に進み、モルタルの表面に木下地を施工後、サイディングをはっています。

DSCN22101

南面を施工中です。いつも弊社の現場に来てくれる手戸さん、左の隅でサイディングを留め付けています。

DSCN22091

玄関引き戸部分、サイディング同質のコーナー材を使いおさめています。TV,TEL、電線等のケーブルは下地材の隙間(通気層)の中に入れ見えなくなり、仕上がりもすっきりと納まります。

その2
M邸では、ぐんまの木で家づくり支援事業の現場検査です。

DSCN22121

2階のLDKの部分で材料の使用面積を測っています。認証センターの平岡さんと県の担当職員の方に来ていただきました。夏の涼しい時期に来たいと言ってました。来年は観光シーズンに呼びますね。

M邸の壁には土佐和紙を施工しました。床、天井ともに無垢材なので自然素材にこだわっています。

DSCN21981

たびたび登場の高橋インテリアさん、古澤さんの現場は出隅が多いんだよねーと言いながら丁寧に施工してくれます。

DSCN21971

撮影位置は新装になった増築側の二つ目の玄関になります。ニッチ(へこみ)もでき玄関らしくなったでしょうか。
ドアの向こう側は既存部分で、改修工事を行い広々となりました。

2017年 12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31