おかかえ大工日記

おかかえ大工日記

新住協の研修会がありました。

1日新住協の研修会がありました。今回は新潟県妙高市の《家’Sハセガワ》さんのモデルハウスを見学させていただきました。もちろん新住協の会員さんです。
モデルハウスは上越市に建設されており熱損失係数Q値は0.82という高性能な住宅です。
当日は前日までの雪もやみ曇り空になり車で行ったのでホッとしたのでした。

P2010154

屋根の雪を見てください、嬬恋も雪は降りますがこの積雪を見てしまうとかわいいものだと思ってしまいます。
今回の研修で興味深く見させていただいたのは、換気排熱を利用した給湯システムです。24時間換気で外部に排出されてしまう室内の暖かい空気から熱を回収して、ヒートポンプ+温水器でお湯にしてしまうというものです。このシステムを寒い嬬恋の暖房に使えないものでしょうか、灯油の値段も高騰しているので、ぜひ使ってみたいものです。

P2010134

天井に埋め込まれた換気+熱交換ユニット。

P2010135

ヒートポンプを使い60℃まで暖めて電気温水器で90℃のお湯にするという事です。

P2010152

無垢の杉板をふんだんに使った室内は杉の香りがして癒される空間に仕上がっています。
先日の中野市の住宅同様にLow-Eトリプルガラスの高性能な木製サッシが取り付けられています。やはり高性能な住宅には標準装備ですね。

2017年 12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31