おかかえ大工日記

おかかえ大工日記

杉板の天井

K邸のリビングは、約33帖ありその天井には杉の無垢材を施工しています。

天井高さもあることからとても広く感じられます。

     DSCN3993

写真では広さがあまり分からずとても残念、杉材の木目がとても綺麗な仕上がりでしょ。

 

その2

軽井沢T邸で浴室に施工した十和田石を紹介します。水に塗れても滑りずらく(多孔質なので石と足の間に水の膜ができずらいから)

肌触りもやわらかく浴室には適した素材なのです。

     068

 

天井、壁には桧を使用しており木の香りがとても心地よい癒しの空間になっています。浴槽はWellandというメーカーのもので浴槽の

長さが1800㎜あり足もゆったりと伸ばせるサイズ、外の木々を見ながら入浴できます。羨ましい空間です。

 

その3

先日紹介した奈良井宿、江戸時代にタイムスリップしたような気分?

     DSCN3973

 

江戸時代の人々の生活の様子が目に浮かびませんか。

2017年 9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930