おかかえ大工日記

おかかえ大工日記

基礎工事中のQ1住宅

基礎工事も玄関ポーチの施工をして終了になります。

基礎外周部には、ビーズ法ポリスチレンフォーム120㎜を施工した基礎断熱になり、床下の設備配管は凍結の心配はありません。

     DSCN4427

基礎幅150㎜+断熱材120㎜の270㎜の基礎、壁厚も120㎜+100㎜の断熱厚+外壁材になるので同じ位の厚さになるので

完成してしまうと基礎の厚さはわからなくなってしまいます。

     DSCN4444

玄関ポーチ施工前に断熱材外側には保護モルタルを塗っておきます。その後、鉄筋をしっかりと基礎コンクリートと繋げコンクリートを

打設していきます。Q1住宅のH邸、給湯、暖房に太陽熱温水器を利用し省エネに挑戦します。どれだけエネルギーを節約する事が

できるでしょうか?今から完成が楽しみです。

 

2017年 6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930