おかかえ大工日記

おかかえ大工日記

防湿気密シートの施工

嬬恋Q1住宅M邸、断熱材の充填も終わり厚さ0.2㎜のポリエチレンシートの施工中です。

使用するシートは日本住環境のダンタイト、施工のしやすさと性能で長い間使わせていただいています。

DSCN8811

 

シートを張る前に電気配線、外壁面は必要最低限の

配線箇所にしてシートの貫通部分少なくし気密性能

を確保しています。吸気口、レンジフード、トイレ

の換気扇、エアコンスリーブなど貫通する孔の数は

以外に多いんです。

気密性能もチリも積もればでC値も悪くなってしま

います。

 

 

 

20190223_103237

 

 

ピンと張られたポリエチレンシート。

ダウンライト埋込用の気密ボックスを施工位置に

あらかじめ取付ておきます。

 

 

 

 

 

 

20190223_103259

 

天井断熱なので点検口を取付ます。

この点検口の断熱蓋部分深さが300㎜しかあり

ません。施工厚400㎜なのでかさ上げしておか

ないとGWが室内にこぼれてきてしまいます。

300㎜の施工では不十分だと思います。最初から

450㎜位の製品を販売してください。

シートの上に石膏ボードの施工です。

 

 

 

2019年 3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31