おかかえ大工日記

おかかえ大工日記

製材工場見学

弊社加盟【上州恵の会】では同会会員の下仁田町、小井土製材(株)に工場見学に行きました。

県産材の杉、桧等の家に使う構造材、羽柄材、造作材、すべての製品を製材している最新の工場です。

DSCN7073

 

 

 

桧のにおいがする県産材の原木。

いったい何㎥の木材が貯木されているのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

DSCN7087

 

 

 

最新の機械。

自動化されており一人のオペレーターで操作されています。

子供の頃に見た製材工場とは別物ですネ。

 

 

 

 

 

DSCN7093

 

 

木材を乾燥させるための熱源となるボイラー。

燃料は木の皮、端材等、このボイラーで6台の乾燥機の

熱源にしているのだそうです。

乾燥方法も工夫されており企業秘密ですか?

 

 

 

 

木材の製材後にでるオガ粉は、キノコの菌床に使われエノキ、エリンギの栽培に使われているそうです。

この工場では捨てるところは何もない、100%木材資源は活用されていました。

スゴイとしか言いようがありません。

2017年 9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930