おかかえ大工日記

おかかえ大工日記

断熱+耐震改修

断熱+耐震改修工事のK邸、解体も終わり、1階部分は柱、梁残しの姿になっています。

土間コンクリートを打設し床下の防湿施工、今回は基礎内側に断熱材を施工する基礎断熱にし、設備配管の凍結の心配をなくします。

     DSCN5056

基礎外周部の断熱材、新しい床組をする前に施工しています。柱にはポリエチレンの先貼りシート、この施工が重要なポイント

壁の中に床下の空気が入ら無い様に隙間なく施工中。

 

レベル調整をした根太掛けと断熱材の隙間は発砲ウレタンで塞いでいます。

土台と基礎の隙間から外気が侵入することを防ぎ床下の温度を一定に保ちます。

 

     20150913_134128

 

 

開口部の位置も移動し、筋かいをバランスよく配置し直し、新たに金物で固定します。

     DSCN5054

 

ブルーシートの養生で、大雨により躯体が濡れることもなくほんとうに良かった。

嬬恋は台風による被害はなかったようですが、近年の天候は予想を超える事がたびたびおこり非常に怖いです。

 

2017年 6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930